最後の晩餐~裏切り者は誰だ~

 

 巨匠も描いた「あの」名シーンをゲーム化で完全再現!!

 

 聖書コレクションのシリーズ第2弾が早くも登場! 今度は聖書版「人狼」。プレイヤーはイエスや十二弟子の1人となり、夜ごと「最後の晩餐」を繰り返す。しかし、そこにはイエスを逮捕しようと画策する律法学者が紛れ込んでいた。果たして弟子たちはイエスを守り切ることができるのか? それとも弟子たちの中に裏切り者が…!? レオナルド・ダ・ヴィンチの名画でも知られる聖書の重要なシーンをゲームで再現。イエスが弟子たちの裏切りを予告した「最後の晩餐」の緊迫感を体感できるぞ!

ゲームの概要

 

  • あの名シーン「最後の晩餐」を再現

  • 基本システムは人狼ゲーム

  • アイテムカードが人狼ゲームを変える

  • 現役牧師による監修で神学的考証にも配慮

  • 「株式会社 人狼」による人狼監修

  • キャラクターイラストは“新星”ましう氏

  • ゲームデザインに中村誠氏を起用

  • グラフィックデザインはTANSAN&Co.

遊び方

 

  1. 人数カードを配る。

  2. ターンの初めにアイテムカードを配る。

  3. アイテムカードを交換する。

  4. 3分間の話し合いで「追放者」を決める。

  5. 律法学者会議で「逮捕者」を決める。

  6. イエスと十二弟子は律法学者を追放できれば勝ち。律法学者はイエスを逮捕できれば勝ち

カードの種類

 

  • 人物カード×14種/計15枚

 イエスと十二弟子、律法学者がカードになった。律法学者をのぞく全13枚を並べると、ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」をモチーフにした名画が完成!!

  • アイテムカード×13種/計15枚

 「役職」に代わり、さまざまな効果をもたらす。マイターン配り直されるため、予想外の展開にも期待!!

もっと読む >
もっと読む >